カルトラーレで人気の財布

メンズ向けの長財布 安いおすすめの人気レザーブランド

メンズ向けの長財布を探している人に料金が安いおすすめの人気ショップやレザーブランドを紹介しています。男性へのプレゼントに長財布や二つ折り財布を贈りたい人、自分だけのおしゃれなデザインのものが欲しい人におすすめです。

女性10人が選んだカルトラーレのメンズ向け財布


カルトラーレのハンモックウォレット

カルトラーレは東京下町の職人が1つ1つハンドメイドで製作している日本製の革財布です。彼氏や旦那さんなど、メンズ向けのプレゼントとして人気があります。

カルトラーレで男性向けのプレゼントとして人気があったのはハンモックウォレットです。色は落ち着いた黒を選ぶ人が多かったです。

メンズ向けのプレゼントにおすすめの安い財布一覧

●女性10人が選んだカルトラーレのメンズ向け財布についての体験談

カルトラーレのハンモックウォレット
女性10人が選んだカルトラーレのメンズ向け財布について男性に財布をプレゼントした女性10人の体験談を紹介しています。

東京都在住:事務:真由美さん:29歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
L字ファスナー本革二つ折り財布

私が男性のプレゼントにL字ファスナー本革二つ折り財布「ジャミーウォレット」Camel 16,200円を選びました。

サイズや価格、見た目の全てが程よいからです。私がプレゼントする場合、相手は主人ですが、女性と違って男性は目立つ財布で周りと差をつけようという発想はないようです。

カードも女性ほど多くないので、お尻のポケットにかさばらずに入るサイズで、かつお札・小銭・カードがそこそこの量入るのは使い勝手が良いと思いました。

ぱっと見て目立つ感じはありませんが、さりげなく上質な雰囲気を醸し出していて、30代の男性にはちょうどいいと思います。また、安っぽく見えないのに程よくリーズナブルな価格も魅力です。

北海道在住:看護師:ぷっちょさん:36歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
ハンモックコインケース

東京下町職人仕上げ本革「ハンモックコインケース」メンズ こちらを購入させてもらいました。父が70歳のお祝いで、何かプレゼントしたいと考えてました。

だんだん目が悪くなり、おさいふの小銭が見づらいと話していたのを思い出し、車で使う小銭入れ(父は車を使う仕事をしているので、時々ジュースなどを買うのに)をあげようと思いました。

ただ、小銭入れもいろいろで、チャックタイプだと今と同じく使いづらいかなあ、と考えて、パカッと開けたら見やすい物を探しました。そんなときこちらのお品を知りました。

国産の本革使用で、高級感があるけど、ブランド物ではないので他の人達から冷やかされたりすることもなく使えると思い選び、喜んで使ってくれました。

北海道在住:専業主婦:いのこさん:40歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
価格も9180円で、一万円を切る

主人へのプレゼントとして、私はメンズハンモックコインケースを選びたいです。価格も9180円で、一万円を切るところも、ちょっとしたプレゼントとして、ちょうどいいと思いました。

男性は大きい財布をあまり持たないようなイメージがあります。主人も大きい財布よりコンパクトな財布のほうがポケットに入れやすいし、持ち歩くときに楽だと言っています。

コンパクトさを考えるとこのハンモックコインケースはとてもいいサイズですし、ポケットに入れてもかさばることがなく、スマートに持ち歩くことができると思います。

革も高級感があって、大人の男性に合うと思います。こんなオシャレな小銭入れを持っていたら、ポイント高いと思います。

愛知県在住:会社員:きぃちゃんさん:33歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
メモできる本革長財布

メンズ財布の予算としては3万位で抑えたい所なので、あまり有名なブランドの物は選ばず、型は長財布タイプを選びました。

小銭入れだと使う人と使わない人がいると思います。なので使いやすくてシンプルなデザインの長財布で、折りたたみは入れすぎるど分厚くなって折り畳めなくなったりもするので好みません。

メモができるということで機能的にもビジネスシーンで活躍しそうなので、私は「メモできる本革長財布」が値段も23000と手頃で一番好みで選びました。

会社員の男性には重宝されると思います。カラーは相手の好みにもよりますがオーソドックスなブラックもしくはダークブラウンが使いやすくていいと思います。

山口県在住:主婦:thkさん:35歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
使うほどに味が出るジャミーウォレット

ジャミーウォレットという商品で、価格は16.200円です。お色はキャメルが好きです。皮素材なので、使うほどに味が出ていい色になると思います。

男性はあまりカードも小銭も持たないだろうしちょうどいいサイズだと思います。ちょっと出掛ける時用にもいいです。

男性に財布をプレゼントする時の条件は、ブランドにこだわらず人と違うもの、飽きのこないデザインと色、長く使える素材、予算は10,000円~30,000円でした。

スーツの時もカジュアルな時でも使えるものがいいし、個人的には長財布が好きなんですが、男性は後ろポケットにいれることも多いし、落としたりするかもしれないのでなるべくポケットに収まるものを選びます。

鹿児島県在住:販売員:ちるる。さん:31歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
60代半ばの父親へのプレゼント

60代半ばの父親へのプレゼントとして選びました。父は財布をジーンズのお尻のポケットに入れて持ち歩くので、ポケットに入るサイズということが第一条件となります。

長財布などは使いません。小銭入れのみよりは一つでお札も小銭も入れられた方がいいというのが私の意見です。持ち歩くものが増えると、それだけ紛失の危険性も高まるからです。

予算は、正直安ければ安く済むほど、ありがたいです。以上を踏まえて考え合わせると、今回は『ハンモックウォレット』メンズの14,580円を選択しました。

デザイン等では『ジャミーウォレット栃木レザー』18,900円が好きなのですが、正直5000円の差額は大きいです。

大阪府在住:主婦:ミラージュさん:37歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
ハンモック式の財布がとても使いやすい

ハンモックウォレットのイタリアンレザーエディションで茶色の17900円を選びました。ハンモック式の財布をはじめてみましたがとても使いやすそうです。

彼は財布をいつもパンツのポケットに入れていて、その財布は小銭入れがついていないのでおつりをもらったときなどは直接パンツのポケットに入れています。

ですので、財布はコンパクトでかさばらないもの、小銭入れがついている機能的なものがいいと思いました。また現金だけでなく、免許証などのIDやクレジットカード、ポイントカードも持ち歩いています。

カードを入れるスペースがあるのも嬉しいです。何よりシックな色合いと本物のレザーの高級感がハイセンスな彼にぴったりだと思いました。値段も相応だと思います。

東京都在住:主婦:はとこさん:33歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
コンパクトなサイズなのでお洒落な財布

予算はだいたい1~2万円前後のものを購入したいと考えていて、デザインも男性が使うのでシンプルなものが良いと思いました。

目に止まったのはハンモックウォレットのゴートレザーでした。デザインもシンプルで渋い感じがいいなと思いましたし、値段も16,740円と予算内で買うことが出来るので私の理想にピッタリな商品だと思いました。

色はブラックとダークブラウンがありますが、私の好みはダークブラウンです。ブラウンでも落ち着いた色なので長く愛用出来ます。

汚れなども目立ちにくいと思います。そして、コンパクトなサイズなのでお洒落な財布だと思います。どんなポケットにも入りやすいですし、取り出すのも楽だと思います。

大阪府在住:無職:てこちゃんさん:46歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
カードケースも別で持たなくてよい

男性にプレゼントしたいと選んだのはハンモックウォレットコンパクトです。一般的に長財布や2つ折り財布が普通ですが、このサイズは珍しくて、コンパクトでシンプルなので気に入りました。

カードケースも別で持たなくてよいし、コインケースもだいたい角でコインが出しにくくて手間がかかっていましたが、コインも見やすくて取り出しやすいです。

レジなどで時間がかからなくて時間や動作の無駄も省けて格好いいと思いました。色もいろいろ選べて、年配の方だと黒などがおすすめです。

カジュアルでも持てるのは、ネイビーか、キャメルだと思いました。予算も20000円以内なのでプレゼントとしては、丁度手頃な金額だと思います。

長野県在住:主婦:でんでん虫さん:29歳がカルトラーレで選んだメンズ財布
国内産レザーというのと職人仕上げ

選んだ財布はジャミーウォレットの栃木レザー18900円です。プレゼントする男性が30歳前後となるので予算は、3万円~5万円で考えてました。

その年代の会社員としてはそのくらいの金額のものは持っていて欲しいと考えていたからです。予算より少し価格は安いですが、国内産レザーというのと職人仕上げというのに惹かれました。

日本人なので日本の文化や技術を大切にしたいし、持ち手のブランドに惑わされないこだわりが見えると思っています。プレゼントする財布は使えば使うほど味わいがでてくるのも惹かれました。

「革」財布が時を共に刻むというところのキャッチもいいです。デザインも一番オーソドックスで、シンプルで場を選ばないものであれば長く使うことができます。スーツの胸ポケットの入れれる薄さも実用的でいいです

●メンズ向けのプレゼントにおすすめの安い財布一覧

プレゼントを渡す女性
彼氏や旦那さん向けのプレゼントにおすすめのメンズ財布を紹介しています。金額は安いものだと5,000円から購入することができるので予算が掛けられない人にも最適です。

JOGGO


メンズ向けの安い長財布を探している人におすすめなのがオーダーメイドで自分だけのデザインができるJOGGOです。

JOGGOでは本革長財布やメンズラウンドファスナー財布が15,000円未満でオーダーメイドすることができます。

長財布の外側だけでなく、内側の色も細かく指定することができ、イニシャルなど文字を刻印することもできるのでおすすめです。

  • ●オリジナルのカスタムデザインができる
  • ●色はブラックやネイビーなど13種類から
  • ●なめらかな本革でさわり心地が良い
  • ●本革長財布は薄めでスーツとの相性も抜群
  • ●金額が15,000円未満と安いのでおすすめ
  • ●世界に1つしかないメンズ向けの長財布
  • ●誕生日プレゼントなど贈り物に喜ばれる

公式サイトを見てみる↓
JOGGO

GLENCHECK


大手通販サイトの楽天市場でランキング1位や100,000個以上の販売実績がある人気老舗レザーショップがGLENCHECKです。

おすすめは英国製の上質な本革であるブライドルレザーを使用したメンズ向け長財布で、金額は13,000円ほどと安い価格設定です。

長財布の両サイドにお札を入れるスペース、カードポケットが13個あるなど、機能性も高いのでおすすめです。

  • ●楽天市場で販売実績のあるレザーショップ
  • ●ランキング1位や100,000個以上の販売実績
  • ●英国製の上質な本革ブライドルレザーを使用
  • ●金額は13,000円前後で安い価格設定
  • ●長財布の両サイドにお札をしまえるので便利
  • ●カードポケットは13個以上でたっぷり収納
  • ●ジャケットの内ポケットにも収まりやすい

公式サイトを見てみる↓
GLENCHECK

AYAME ANTICO


GUCCIやLOUIS VUITTONのような高級ブランドはちょっと手が届かないけど、高級ブランドの上質なメンズ向け長財布が欲しい人はAYAME ANTICOです。

イタリアで作られた高品質な本革のバケッタレザーを使用し、専門の縫製技術を持った日本の職人が1つ1つハンドメイドで製作しています。

社会人でスーツを着るような人の場合は仕事の関係であまり派手なブランド物は持てないという人にもおすすめです。

  • ●上質なメンズ向けの長財布が欲しい人
  • ●イタリアで作られた上質な本革を使用
  • ●専門の縫製技術を持った日本の職人が製作
  • ●1つ1つハンドメイドで製作している
  • ●派手なブランド物が持てない人におすすめ
  • ●60年以上革製品を専門に扱う工房で製作
  • ●高級ブランドに比べて価格設定は安い

公式サイトを見てみる↓

カルトラーレ


メンズ向けの安い長財布も気になるけど、二つ折り財布も気になるという人はカルトラーレのハンモックウォレットです。

東京下町の職人が1つ1つをハンドメイドで製作しており、薄くて収納力があります。小銭入れが膨らまない独自デザインです。

片手に収まるほどのサイズ感で、ズボンのサイドポケットやワイシャツの胸ポケットにも収まる使い心地の良いコンパクトウォレットで

  • ●二つ折り財布も気になるという人
  • ●東京下町の職人が1つ1つを手作り
  • ●薄くて収納力がある二つ折り財布
  • ●小銭入れが膨らまない独自デザイン
  • ●片手の中に収まるほどのサイズ感
  • ●ワイシャツのポケットにも収まる
  • ●使い心地の良いコンパクトウォレット

公式サイトを見てみる↓
カルトラーレ

YUHAKU


安い長財布だけでなく、贅沢な高級ブランドも気になるという人にはファッション好きなメンズに人気のYUHAKUです。

ヨーロッパの展示会で海外のバイヤーから高評価を得るほどのオリジナルブランドで、伊勢丹や高島屋のような有名百貨店でも取り扱われています。

財布の種類も札入れやマネークリップ、ラウンドファスナーやコンパクトウォレットなど、種類が豊富で、自分にぴったりの上質な財布が見つかります。

  • ●贅沢な高級ブランドが気になる人
  • ●ファッション好きなメンズに人気
  • ●ヨーロッパの展示会で発表の実績
  • ●海外のバイヤーから高評価を得る
  • ●有名百貨店でも取り扱われている
  • ●札入れやマネークリップなど種類が豊富
  • ●自分にぴったりの上質な財布が見つかる

公式サイトを見てみる↓
【YUHAKU(ユハク)】

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー